大阪府茨木市の歯医者さん 永井歯科医院

保険診療をメインに、歯科一般・歯周病治療・
訪問歯科診療等に幅広く対応いたします。
お問い合わせ

家族を診療するように、 皆様を診療させて頂きます 家族を診療するように、 皆様を診療させて頂きます


診療理念Philosophy 誠意を持って歯科医療を提供し、技術を軸に地域社会に貢献する
診療時間
10:00~13:00 / 15:00~20:00
※木曜日を除く

休診日
木曜・日曜・祝日
※ただし祝日のある週は木曜日も診療致します

住所
〒567-0891 大阪府茨木市水尾3-8-5 永井ビル1F
(水尾図書館横/2Fは永井眼科)

徒歩でのアクセス
大阪モノレール・阪急京都線
木曜・日曜・祝日
近鉄バス
「水尾三丁目」バス停下車 徒歩5分
アクセスの詳細はこちら

歯科定期健診

永井歯科医院 定期健診 茨木市
「私はまだ若いから大丈夫」「毎日歯磨きをしているから大丈夫」と思っていませんか?
 
そのような考えであれば、あなたが歯を失う可能性は非常に高いのです。
実際には、ほとんどの方が80歳で6.8本しか歯が残っていません。
 
しかし、あなたも定期健診の習慣さえ身につければ、
歯を失うリスクを大きく軽減できます。歯を失う原因のむし歯や歯周病は、
バイオフィルムという、歯ブラシでは落とせない細菌の膜によって起こります。
 
これを定期的に除去することで歯を守れます。
 
歯は全身の健康に大きく影響します。
 
定期健診で豊かな人生を実現しましょう。
歯科健診 茨木市 永井歯科医院
定期歯科健診 永井歯科医院 茨木市
歯周病やむし歯は、早期発見が第一。初期段階で治療すれば、治療にかかる時間や費用を抑えることができます。歯科健診を定期的に受診し、お口と全身の健康を維持しましょう。
 
当院では、科学的な根拠に基いて3か月に1回の定期健診をお薦めしております。
(患者さんの状態により間隔が変更する可能性はございます。)

「歯科健診」のメリットとは?

歯を失う2大原因は、歯周病とむし歯。定期的に歯科健診を受けることで早期発見・早期治療が可能で、また予防することもできます。
 
歯科健診は、小学校入学時から高校卒業まで学校歯科健診として受けることができますが、社会人になると、会社で受ける健康診断に歯科健診が含まれていないことが多く、その場合はご自身で受けなければなりません。
健診は、最寄りの歯科医院や自治体の保険センターなどで受けられます。
かかりつけの歯科医院を持ち、定期的に歯科健診を受けましょう。
 
また、近年では歯科疾患が全身の健康に影響を及ぼすことが明らかになってきており、歯の健康を維持することで、将来的な医療費の軽減も期待できます。
 
継続的な歯科健診がお口の健康を保ち、全身の健康にもつながります。

歯科医院でプロによる歯面清掃を!

PMTC 永井歯科医院 茨木市
口に中にいる細菌が糖タンパクと結びついて作られる「歯垢(プラーク)」は粘着性があり、歯と歯ぐきの間に入り込んで、歯周病の原因になります。
 
柔らかいので丁寧に歯磨きすれば除去できますが、歯ぐきの奥の歯垢を長い間放置しておくと、唾液の中のカルシウムやリンと結びついて硬くなります。
 
これが「歯石」でセルフケアでは取り除けないため、歯科医院でスケーラーと呼ばれる器具を用いて除去する必要があります。
 
当院では最新の超音波治療器により、不要な振動で歯を傷つけることなく、歯面を清掃し、歯石を除去することが可能です。

歯科健診のメリットは?

主に以下のように考えております。
・歯科疾患の早期発見・早期治療が可能
・歯科健診時に歯垢や歯石を除去できる
・自分の歯並びや歯ぐきの状態に合ったブラッシング方法を指導してもらえる
・症状が悪化してから受診するよりも、時間・費用を節約できる

歯科健診の主な内容

1.むし歯のチェック
2.歯ぐきのチェック
3.ブラッシング指導
4.歯垢の染め出しチェック(主としてお子様)
5.歯垢を取る
6.歯石を取る
7.歯科相談
8.お口の中の粘膜の病気チェック
9.フッ素塗布(主としてお子様)

プラークコントロールとは?

「細菌因子」を改善するためには、口の中のプラーク細菌を

できるだけ低いレベルまで除去するプラークコントロールが必要です。

それには、機械的な方法と化学的な方法があります。

機械的な方法は、歯ブラシや歯間ブラシ・デンタルフロスを用いてしっかりプラークを取り除くことです。

 

化学的な方法とは、抗菌薬や抗炎症薬を配合した歯磨剤(しまざい)や洗口剤(せんこうざい)を使うことです。

 

歯科医師や歯科衛生士などの専門家による清掃には、特殊な道具を用いるプロフェッショナル・メカニカル・トゥースクリーニングや歯の周りに付着した歯石を取り除くスケーリング、歯石を取り除いた後、歯根面を滑らかにするルートプレーニングなどがあります。 

周産期ケア(術前後口腔ケア)の重要性 ~備えあれば憂いなし~

1、口腔ケアと全身のかかわり

 

口腔ケアとは、お口の健診にはじまり、お口のなかの清掃、義歯の手入れや、咀嚼・摂食・嚥下などのリハビリテーション、口臭や口腔乾燥治療、食事の介護までを広く指します。

 

近年、口腔内細菌が原因の一つとされる誤嚥性肺炎をはじめとして、細菌性心内膜炎、糖尿病、動脈硬化などの全身疾患にも口腔病変が影響を与えていることがわかってきています。

 

つまり、歯とお口のケアは、むし歯や歯周病予防のためだけでなく、全身の健康を守るためにとても大切であるということになります。

2、他人事ではない、がんの治療と口腔ケアの関係

 

現代の日本では2人に1人はがんに罹患し、3人に1人はがんが原因で死亡するといわれています。

 

もはや他人事ではすまされないがんと、その治療にともなう口腔のトラブルや、口腔ケアの重要性について触れたいと思います。

 

がんの治療には化学療法(抗がん剤治療)、手術療法(外科手術)、放射線療法などがあります。

 

化学療法は口腔の副作用として口内炎などさまざまな症状を引き起こします。

 

これは抗がん剤が全身をめぐったとき、抗がん剤への感受性が高い口腔粘膜の細胞がダメージを受けやすいためと考えられています。


また、抗がん剤により抵抗力が低下するため、口腔ガンジダ症などの二次感染や、放置していた歯周病などの慢性症状が急激に悪化しやすく、ときには抗がん剤治療を中止せざるを得なくなることがあります。

 

また抗がん剤の影響で、ちょっとした刺激でも粘膜が傷つき口内炎ができやすくなります。

 

化学療法の前に、粘膜を傷つけている歯や詰め物がないかチェックを受けるのはもちろん、日頃から歯周病やむし歯などを治療しておくことが重要です。

口腔ケア 周術期ケア 茨木市 永井歯科医院

適切な口腔ケアが必要です。

口腔ケア 茨木市 永井歯科医院 定期歯科健診

衛生面にも徹底配慮しております。

衛生面の配慮 茨木市 永井歯科医院 定期健診 使い捨て器材

 

使用する歯面清掃器材は患者さんごとに使い捨てです。

 

衛生面には徹底配慮しております。

フォローしていただくと最新情報がわかります。

Facebook Twitter Google+ mixi Ameba Blog LINE@ 求人のご案内
関連医院Affiliated hospital

医療法人 永井眼科、医療法人 永井医院も宜しくお願いいたします。

医療法人 永井眼科
Official Homepage 医療法人 永井眼科 Facebook Page 医療法人 永井眼科
医療法人 永井医院
Official Homepage 医療法人 永井医院 Facebook Page 医療法人 永井医院

休診のお知らせ 1

誠に勝手ながら以下の日時を

休診とさせて頂きます。

 

6月2日 金曜日のPM3:00~

 

6月3日 土曜日の終日

 

学会出席の為

 

ご迷惑をお掛け致しますが、

ご了承の程宜しく

お願い致します。

休診のお知らせ 2

誠に勝手ながら以下の日時を休診とさせて頂きます。

 

6月14日 水曜日

6月15日 木曜日

6月16日 金曜日

 

日本老年歯科医学会 出席の為

 

ご迷惑をお掛けしますがご了承の程宜しくお願い致します。

休診のお知らせ 3

誠に勝手ながら以下の日時を休診させて頂きます。

 

7月22日 土曜日

PM3:00~

 

スタッフ研修の為

 

ご迷惑をお掛け致しますがご了承の程宜しくお願い致します。

休診のお知らせ 4

誠に勝手ながら以下の日時を休診とさせて頂きます。

 

9月14日 水曜日

から

9月18日 月曜日

 

国際審美歯科学会 出席の為

 

ご迷惑をお掛けしますがご了承の程宜しくお願い致します。

国際審美歯科学会 参加 茨木市 永井歯科医院

お問い合わせ